女性が自分用に電マやバイブを買う時に気をつけなければいけないこと

ストップする女性

今回は、女性が自分用に電マやバイブを買う時に気をつけなければいけないことについて触れていきたいと思います。

いくら昔に比べて女性の性がオープンになったといえど、やはり電マやバイブを買うのを人に知られるのは恥ずかしい!ですよね(^^;;

そこで、家族や知人、会社の同僚など絶対に知られたくないのであれば押さえとかなくてはダメなポイントをお伝えします。

 

女性が自分用に電マやバイブを買う時に押さえとかないといけないポイント

1、Amazonで購入は危険

検索したらすぐに出てきて、サイトも見やすくて送料無料も嬉しくてついつい買ってしまうAmazon。

管理人もよく利用させてもらってるAmazonですが、電マやバイブをAmazonで買うのはとっても危険。

何故なら、Amazonには買い物履歴が残るから。

 

これがまたなかなか消えてくれません。

Amazonは普段使いでガンガン利用するので、家族での買い物や、恋人との買い物、友達との買い物などで一緒に閲覧する事ってないでしょうか。そんな時についうっかり買い物履歴を押してしまったりとか。。

ありえます。

そもそも家族みんなで使うアカウントとかだったらほぼバレます(・_・;

これは楽天でも同じ事が言えます。

 

普段使いの買い物アプリで買うのは危険です。

 

2、会員登録制は危険

最近の大人のおもちゃ専門店サイトもお客の囲い込みにあの手この手を使ってきます。

その一つが会員登録制です。

ポイントが貯まったりするメリットはありますが、、そんなに頻繁に買うものないと思います(^^;)

ものがものだけにやはり会員登録は避けたい!と管理人は思うのです。

もしどっかからデータが流出したら、自宅に電マやバイブのDMが送られてきたりとか恥ずかし過ぎるっっ・・って心配し過ぎかな(^^;)

 

3、届け先に選択肢がないのは危険

自宅にしか送れなかったら、これも危険なパターンです。

自分がいない時に荷物が届いて、悪気はないけど家族に勝手に開けられたり。

家族が自分の頼んだ荷物と勘違いして開けられたり。

最近は不在時はポストの下に置いてたり、自転車のかごなどに入ってたりします。(宅配ボックスのあるマンションだったら宅配ボックス優先なので大丈夫です)

もし悪意のある人に盗られたら、女性にとっては盗られた以上の精神的なダメージを負う事になります。

 

 

女性が自分用に電マやバイブを買うなら

上記のようにもしバレたら精神的ダメージは計り知れません。自慰行為どころではありません。

だからこそ手元に届くまでは慎重に細心の注意を払って、その後に待ってる自慰ライフを楽しんで下さい(^^)

 

管理人がオススメする電マやバイブの購入先はこちらの店です。

大人のおもちゃ、アダルトグッズの専門店「大人のおもちゃ通販」
大人のおもちゃ、アダルトグッズの専門店「大人のおもちゃ通販」

 

このお店をおススメする理由

・会員登録せずに購入出来る

・郵便局止めや営業所止めが指定できる

・女性のプライバシーに配慮してる

・電マやバイブの品揃えも豊富

 

です。

やはり慎重に慎重を重ねるぐらいでちょうどいいと思います(^^)